新型コロナウィルス対策の為、3密を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしましょう!詳細はこちら

ロゴマークデザイン

ロゴマークとは?

ロゴマークとはロゴのことをいい、

企業や商品などのイメージを印象づけるために、ロゴタイプ標章などを合わせて図案化したものをゴロといいます。

 

ロゴの役割について

人間は耳で聞いた言葉と目で見た物をリンクさせて、記憶します。

アップルといえば?ヤフーといえば?マックといえば?

今、頭の中にパッとロゴを思い浮かべた方😊

多分、ほとんどの方が思い浮かべたのではないでしょうか(笑)

 

日本でも世界でも小さな町でも

良いロゴを使ってブランディングすれば、知名度が着実に上がってきます。

 

このロゴマークは○○のお店のものだね。

 

なんて、何度も目に触れているうちに、お客様の脳に記憶されていきます。

まさにこの目に見えない企業資産を創造することになるのです。

 

ブランディングとは、
「ブランド」を形作るための様々な活動を指して使われる言葉で、商品のデザインやシンボルマーク、商標、名称、キャッチフレーズ、記号など、様々な要素が組み合わさってブランドを作りあげていく活動を意味します。

 

ロゴマークはお店を印象付けるもの。お店にとって看板の様なものになるのです。

お客様の目に触れる場所や物に、どんどん使用して知名度をあげていきましょう!

 

 

 


 

ロゴ・名刺・チラシ・手書きPOP

大判コピー・メニュー・ポスター・看板デザインなど

デザインに関するお困り事がありましたら

お気軽にご相談下さい。

 

お問合せ